BOTTLE#173『We don't need no stinking hops』"ウィドンニード ノースティンキンホップス"IPA/7.2%/500ml by GIGANTIC Brewing.
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

BOTTLE#173『We don't need no stinking hops』"ウィドンニード ノースティンキンホップス"IPA/7.2%/500ml by GIGANTIC Brewing.

¥1,650 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

Online BOTTLE BEER#173(G055) 『We don't need no stinking hops』 "ウィドントニード ノースティンキンホップス" WE COLLABORATED WITH OUR FRIEND TONY FROM BONEYARD TO EXPLORE A NEW CONCEPT IN IPA - ALL THE JUICINESS WITHOUT ALL OF THE HOPS. THROUGH THE USE OF A PRODIGIOUS AMOUNT OF TANGERINE PUREE, CITRUS PEELS AND KVEIK YEAST, WE WERE ABLE TO BREW A PROPERLY JUICY IPA WITH JUST A DASH OF CITRA HOPS. INSPIRED BY A LEGEND, OUR GOAL WAS TO CREATE A HAZY IPA THAT HAS ALL THE SWEET JUICINESS OF FRESH TANGERINES AND ORANGES, WITHOUT ALL OF THE HOPS. A BEER THAT IS DRY, REFRESHING AND BEGS TO BE DRANK. 私達は友人であるBoneyardのTonyと共同で、 膨大な量のミカンのピューレ、柑橘類の皮、ケヴェイク酵母を使用し、シトラホップをわずかに加えただけで、しっかりとジューシーなipa を醸造することができました。 とある伝説に触発され、私たちが目指したIPA。新鮮なミカンやオレンジの甘いジューシーさを、ホップを一切使わずに表現したヘイズィ IPAです。辛口で爽やか、気付いたらまた欲しがってしまうビール。 商品名:『We don't need no stinking hops』 "ウィドントニード ノースティンキンホップス" スタイル : India Pale Ale (インディアペールエール) アルコール度数 : 7.2% 容量:500ml 醸造所:GIGANTIC BREWING. 原産国:オレゴン州ポートランド・USA UNTAPPED LINK : https://untappd.com/b/gigantic-brewing-company-we-don-t-need-no-stinking-hops/4318890 【送料について】 BEER&CIDERの発送は全て冷蔵便(チルドゆうパック) になります。 〇通常便 : 700円 〇冷蔵便(BEERorCIDERを含む場合) : 1,200円 でお送りします。 ーーーー 発送日は原則週2日(月・木)になります。※祝祭日を除く また発送日は週により前後する場合がありますのでご了承下さい。 商品は実店舗でも販売している為、オーダー時に在庫がない場合があります。その際はメールにてご連絡をさせて頂きます。(2週間以内をめどにご返信下さい)   ーーーー "GIGANTIC BREWING COMPANY" from Portland, Oregon USA アメリカオレゴン州ポートランドCRAFT BEER醸造所 "ジャイガンティックブリューイング" GIGANTIC BREWING COMPANY official HP : https://www.giganticbrewing.com/ https://www.youtube.com/znU0owCMYJ0 “ We hold ourselves to a simple principle ‒ Never Give an Inch. We vow to start small and (stubbornly) stay small, focusing our efforts on making exceptional beer, rather than a lot of beer. When you drink Gigantic, know that we didnʼt just put our names on the label ‒ our effort, imagination, and dry wit are in every bottle.” 「我々の原則はいたってシンプル。『⼀歩も譲らない』 こと。 無駄にデカくしない。 ”⼤量のビール” じゃなくて "格別のビール” を造る。巨⼤(Gigantic) って名前はウィットなんだ。シャレだよ。 ただただ 良い1本を作る。それを邪魔するものに 我々は⼀歩も譲らない 」 “ Our goal is simultaneously to create new interpretations of classic styles and to ignore those same style guidelines completely and brew whatever our creative natures produce.” 「俺たちのやることは “新訳” なんだ。 スタイル に コリ固まってない。 脳ミソ に⽻が⽣えてるのさ」 At Gigantic we only do two things: make the best damn IPA in Portland, Oregon and produce seasonal, exciting, flavorful beers, most of which will be brewed only once. 「ジャイガンティックのやる事は 2つ。 “ ここ ポートランドで ⼀番 イカした IPA を造る“ 事と “旬で ウマイ スペシャル ビールを造る”事 」